FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
町の思い出2019@8 中華そば 福よし
IMG_0818.jpeg IMG_0822.jpeg

 ライナリーを後にして、高畠ラーメンを啖う旅のラゴス達である。高畠地区の米沢系ラーメンは非常にレベルが高いのである。

IMG_0823.jpeg IMG_0826.jpeg

 まずは、スタンダートな醤油ラーメンである。シンプルながらも奥が深い基本なラーメンである。うまい!

IMG_0839.jpeg IMG_0842.jpeg

 そして山形が誇る冷やしラーメンである。獣のオイルを使わず、出汁を効かせたナイスな一杯である。うまい!


IMG_0832.jpeg IMG_0835.jpeg

 そして、つけ麺である。その細くて繊細な米沢系の麺はつけ麺に適しているかも知れない!うまい!

 そんな夏の日の高原ラーメンを満喫する旅のラゴス達なのであった。。




行くぜ!小樽・札幌 北熊
IMG_4117_20190721113620c58.jpg IMG_4107_201907211136209b1.jpg

 焼肉を喰らい、カラオケをし、締めの札幌しょう油ラーメンを喰らった翌朝である。

 誰も乗って来ないので一人して札幌の味噌ラーメンを喰らう。なんか自由っていいなーっても思う朝なのである。
 
 うまい!が、あの独特なしょう油味が忘れない朝なのであった。。

IMG_4109_20190721113621483.jpg IMG_4114_2019072111362239f.jpg

行くぜ!小樽・札幌 札幌 もぐら
IMG_4050_201907210919592a9.jpg IMG_4058_2019072109200030c.jpg

 札幌と言えば、締めのラーメンは味噌かも知れない。が、札幌番長曰く、醤油らしいのである。

IMG_4064_20190721092001bdf.jpg IMG_4067_20190721092002785.jpg

 「もぐら」なる店の暖簾を潜り、醤油ラーメンを頼む事にするのである。チャーシューが凄い!

IMG_4077.jpg

 フタを外すと下から濃厚な醤油のスープと灌水バッチリの札幌特有の麺が浮上するのである。

IMG_4094_20190721092004577.jpg IMG_4086_201907210920072fc.jpg

 旨い!何とも言えぬ濃くのある醤油のスープと灌水が効いた黄色いパツパツの麺がグレイトなコラボなのである。

 うまい!札幌の醤油ラーメン!
行くぜラーメンメシ! 山形市 中村屋
IMG_2189_20190703023030723.jpg IMG_2180_2019070302303100d.jpg

 山形へと旅をした後の〆のラーメンである。それはクセになるらしいのである。

IMG_2182_20190703023033874.jpg IMG_2188_2019070302303687c.jpg

 山形、新潟はラーメン大国であるなーと行くたびに思うのである。シンプルながらも個性的なラーメンの宝庫なのである。

 中村屋のクエ中は、確かにシンプルながらも奥が深く、クセになるかも知れない味なのであった。。

IMG_2185_2019070302303486a.jpg IMG_2178_20190703023028a77.jpg
行くぜ出張メシ! 目黒区 麺屋 藤しろ
IMG_3858_2019062217343804d.jpg 

 東京への日帰り出張である。GAFAの中の一企業が開催する勉強会へと参加するのである。

IMG_3863_20190622173442486.jpg IMG_3864_20190622173439339.jpg
 
 勉強会の前の腹ごしらえである。赤羽の名店で修行を積んだ店主が起こした目黒が誇る名つけ麺屋らしのである。

 その「麺屋 藤しろ」なる店の暖簾を潜る事にする。

 が。煮干しのポタージュ系のつけ麺ほど旨さの判別がつかないよなー。っていつも思うのであった。。

IMG_3866_20190622173441b74.jpg IMG_3869_2019062217344443f.jpg