FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
令和2年10杯目 成城 麺処絢(めんどころけん)
IMG_4259.jpeg IMG_4254.jpeg

 とある社内イベントに参加するのである。部下や四番弟子を社内イベントに連れて行く事にする。

 午前中のイベントを見ては、昼のサラメシは人気の麺処絢(めんどころけん)とする。

 それは、佐野ラーメンをモチーフしたラーメンである。旨い!のであるが、毎年、味が変わる気がするのである。

 そんなラーメンを喰らいながら、午後のイベントを見るのである。

 そして四番弟子は、そのイベントを見ては何かに気が付き、そして覚醒する事になるのであった。。

IMG_4255.jpeg IMG_4258.jpeg
行くぜ出張メシ! 東京駅 斑鳩
IMG_3608.jpeg

 東京駅での出張ラーメンなのである。「斑鳩」、読めん。どうやら「いかるが」の読みらしいのである。

IMG_3600.jpeg IMG_3601 2
 
 それは獣と魚のダブルスープらしいのである。うーん、確かに旨い。それは普通に旨い一杯なのであった。。

IMG_3602.jpeg IMG_3604.jpeg
行くぜラーメン! 天童市 おばこ食堂
IMG_1962.jpeg IMG_1953.jpeg

 令和元年に食べたラーメン記事も佳境を向かえるのである。山形への旅の夜に喰らったラーメンである。

 それは、ラーメンとは、これなのだな。って思わせる一杯なのかも知れない。

 メンマや海苔、チャーシュー、ネギ、ナルトと丼の表面はカオス状態なのである。

 それでいて、スープはシンプルな醤油ベースであり、麺はややカーブの効いた細麺である。

 それは、第10回目を向かえた「カムC空次郎が勝手に選ぶラーメン・オブ・ザ・イヤー」の第五位の実力なのであった。(順位、修正しまーす!)

IMG_1960.jpeg  IMG_1955.jpeg
第10回カムC空次郎が勝手に選ぶラーメン・オブ・ザ・イヤー
IMG_0936.jpeg IMG_0937.jpeg

 それでは、誰も注目していない、第10回目を向かえた「カムC空次郎が勝手に選ぶラーメン・オブ・ザ・イヤー」を発表するとしよう。

 第三位は、京都マラソンを後にした後のラーメン、福岡博多の『博多一双』である。

 色々な所で博多ラーメンを喰らったが、これ程に旨い博多豚骨ラーメンは初めてなのである。素晴らしい!グレイトとはこの事なのであった。。

IMG_0940.jpeg IMG_0944.jpeg
第10回カムC空次郎が勝手に選ぶラーメン・オブ・ザ・イヤー
IMG_2093_2019122919255642d.jpeg   

 それでは、誰も注目していない、第10回目を向かえた「カムC空次郎が勝手に選ぶラーメン・オブ・ザ・イヤー」を発表するとしよう。

IMG_2126.jpeg IMG_2111.jpeg

 第五位は、一関トンコツラーメン の「らーめん道 やまくま屋」である。フローズンな日本酒を飲んだ後の締めのラーメンは最高であった。

IMG_2114.jpeg IMG_2119.jpeg

 そして第四位は、札幌の「もぐら」である。札幌と言えば味噌と思いがちであるが、実は醤油が旨いと教えてくれた店である。

IMG_4064.jpeg IMG_4066.jpeg

 それは実に素晴らしい味なのである。北海道って素敵だな。っって思わせる一杯なのであった。。

IMG_4078.jpeg IMG_4089.jpeg