fc2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
元祖 勝浦式坦々麺 江ざわ
IMG_6169_202308022032308d5.jpeg

 なんちゃってランナーズのメンバー達は、勝浦坦々麺を喰らうのである。

 隊長であるカムCのワガママに付き合ってくれてサンキュー。なのである。

IMG_6173_202308022032337cf.jpeg IMG_6174_20230802203233488.jpeg

 受付から着丼まで、4時間以上が必要なのである。なので勝浦漁港を巡るのである。

 勝浦坦々麺が着丼する。白米と一緒に。おー、これが勝浦坦々麺かー!白米とあうー。

IMG_6184.jpeg

 挽肉と白髪ネギがナイスな仕事をする。ストレートな細麺もナイスである。

 そう、15年越しの夢が叶うのであった。。

IMG_6190_20230802203235ee3.jpeg IMG_6195_20230802203237de9.jpeg

【聖地巡礼】

 アニメ映画「君の名は。」を契機とし「聖地巡礼」がブームのようである。が、このブログでは数十年前から、以下を定義とし「聖地巡礼」を活動の一環としているのである。(だから?)

 多店舗化する店、チェーン化する店、暖簾分けし裾野を広げた店々やインスパイヤー系を含めた広がりを見せる店が存在する。その発祥の店を巡ることを聖地巡礼と言う。(たぶん)

◎足を運んだ聖地

大勝軒・・・・・・・・・・・・東京都 大勝軒東池袋店
天下一品・・・・・・・・・・・京都府 天下一品本店
京都ブラック・・・・・・・・・京都府 新福菜館
家系ラーメン・・・・・・・・・横浜市 吉村家
二郎系・・・・・・・・・・・・東京都 ラーメン二郎 三田本店
赤湯辛味噌ラーメン・・・・・・山形県南陽市 赤湯龍上海本店
喜多方ラーメン坂内・小法師・・喜多方市 坂内食堂
喜多方ラーメン・・・・・・・・喜多方市 源来軒
富山ブラック・・・・・・・・・富山市 大喜
福島円盤餃子・・・・・・・・・福島市 満腹
金ちゃんラーメン・・・・・・・山形県南陽市 金ちゃん本店
白河ラーメンとら系・・・・・・白河市 とら食堂
台湾ラーメン・・・・・・・・・名古屋市 味仙
大阪の串かつ・・・・・・・・・大阪市浪速区 だるま新世界総本店
丸信ラーメン・・・・・・・・・那須塩原市黒磯 丸信本家
冷やし中華・・・・・・・・・・仙台市 中国料理 龍亭
牛たん ねぎし・・・・・・・・郡山市 郡山ねぎし
渓流・天狗山・・・・・・・・・宮城県柴田郡川崎町 ラーメン渓流
五右衛門ラーメン・・・・・・・岩手県遠野市 喜楽
福島市のラーメン・・・・・・・福島市 神田軒
天むす・・・・・・・・・・・・三重県津市 千寿本店
若鶏半身揚げ・・・・・・・・・小樽市 なると本店
盛岡じゃじゃ麺・・・・・・・・盛岡市 白龍
会津ソースカツ丼・・・・・・・会津若松市 若松食堂
会津ラーメン・・・・・・・・・会津若松市 三角屋食堂
ねぎそば・・・・・・・・・・・福島県下郷町 大内宿 三澤屋
郡山ブラック・・・・・・・・・郡山市 ますや本店
勝浦式坦々麺・・・・・・・・・勝浦市 江ざわ
行くぜ出張メシ! 東京ラーメン横丁 長岡食堂!
IMG_4078_20230321201813e62.jpeg IMG_4082.jpeg

 とある打ち合わせの為に、10年ぶりに東京本社へと日帰りする出張である。

 コロナ禍に入って、初めてのJR東京駅である。コロナ禍の間に東京ラーメンストリートに加え、東京ラーメン横丁が造られていたのである。

IMG_4084.jpeg IMG_4087.jpeg

 新潟5大ラーメンの、長岡生姜ラーメンなんかを喰らってみる。そう生姜が効いたパンチのある醤油ラーメンなのである。

 そして、さぁ打ち合わせに行こう!って思うのであった。。

IMG_4088.jpeg IMG_4089_202303212018181ae.jpeg
   
行くぜ!ラーメン! 米沢市 龍上海!
IMG_9593.jpeg IMG_9597.jpeg

 喜多方への帰り道、二番弟子がどうしても食べたい。と言う。

 ので、米沢市にある「龍上海 米沢店」の暖簾を潜る事にするのである。

 ロッドの先頭で一杯目を喰らう、ポールポジションを得ることが出来た。

 うーん。実に美味い!日本で一二を争う味噌ラーメンだな。って思うのであった。。

IMG_9599.jpeg IMG_9598_202108312230176b0.jpeg
行くぜラーメン2020! 仙台市 らーめん堂 仙台っ子
IMG_2743.jpeg IMG_2730_20210111020624ad2.jpeg

 時折、無性に喰らいたくなるラーメンである。ジャーマネとして初めて赴任した地の懐かしい夜ラーなのである。

 二次会、三次会に行った後に上司や部下と喰らったラーメンでもある。

IMG_2734.jpeg  IMG_2735.jpeg
 
 家系のような豚骨醤油のスープと加水の低い中太麺の組み合わせがグレイトである。白米を頼み海苔やチャーシューを巻いて喰らうと絶品である。

 伊達から往復6780円を掛けて喰らう夜ラーは実に格別なものなのであった。。

IMG_2738.jpeg IMG_2732_20210111020627b6b.jpeg
行くぜGOTO!不老不死な旅@15 青森市 味の札幌 大西
IMG_1061.jpeg IMG_1062.jpeg

 なので青森市内に戻り、「味の札幌 大西」のカレー牛乳味噌ラーメンを喰らう事にするのである。

 青森を代表するラーメン店は雨にも関わらず、賑わいを見せるのである。

IMG_1063_20201219114630098.jpeg IMG_1068.jpeg

 カレー粉と牛乳、そして味噌、バターって合うんだな。って思わせる一杯である。そして、そのスープを札幌的な低加水でかんすい強めの麺が受け止めるのである。グレイト!

IMG_1069.jpeg IMG_1072.jpeg

 魚介攻撃にてフラフラになりながらも、「特急つがる」にて次の温泉宿へと向かう、旅のラゴス達なのであった。。