このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
行くぜ全国ラーメンフェスタ! Bum Bun BLau Cafe with BeeHive(東京都)
IMG_9383_20180211192902f75.jpg  IMG_9384_20180211192855323.jpg

 四杯目は「Bum Bun BLau Cafe」の醤油ラーメンとする。スピルリナなる熱帯性の藻類を盛り込んだ緑色の麺が特徴的なラーメンであった。

 それは、鶏vs生醤油って感じの一杯である。これまた東京のイマドキのラーメンなのである。

IMG_9372_20180211192856af5.jpg  IMG_9376_201802111928579a4.jpg

 喜多方で行われた「全国ラーメンフェスタ!」で四杯を喰らうのである。が、それは真面目なフェスだなーと思うのである。

 600円という、良心的な値段に加え、それぞれのラーメンが手抜きをしていないのである。

IMG_9374_2018021119285933e.jpg  IMG_9377.jpg

 どこらかの、ショーやフェスタに出向いた事があるが、700円や800円と値段も高くナンだかなー。ってラーメンばかりである。

 が、今回、喰らった4杯のラーメンは、実に真面目でナイスなラーメンなのであった!ナイス!

行くぜ全国ラーメンフェスタ! 俺のラーメン こうた(札幌市)
IMG_9357_20180211134916fb1.jpg

 朝のラーメンフェスタである。比較的、並ばず喰らえる幸せである。

 朝ラーの一発目は味噌とする。札幌の本格的な味噌ラーメンなのである。

IMG_9360.jpg IMG_9361_2018021113491502b.jpg

 二枚のチャーシューに煮卵オンが嬉しい一杯であった。

 冠水高めの黄色く太い縮れ麺に濃厚味噌のスープが合うのである。

IMG_9362_201802111349146d9.jpg  IMG_9368.jpg

 が、生姜と甘さが見え隠れする本場の味を理解するには、あと数年かかるなー、

 と、思う大人の休日倶楽部の部員なのであった。。


行くぜ全国ラーメンフェスタ! らぁ麺やまぐち(東京都)
IMG_9350_20180211091450b1f.jpg

 二杯目は醤油ラーメンとする。

 いま東京で人気の「しば田」や「柴崎亭」の味に似ているのである。

IMG_9343_2018021109144839c.jpg IMG_9345.jpg

 うまい! それは、鳥の澄んだスープに煮干しのコクが上手くクロスするイマドキな一杯なのであった。

IMG_9344.jpg IMG_9348.jpg

行くぜ全国ラーメンフェスタ! 大砲ラーメン(久留米市)
IMG_9333.jpg  IMG_9334.jpg

 毎年、この時期に喜多方で行われるラーメンフェスである。色々な思い出が詰まるフェスなのである。

IMG_9336.jpg IMG_9338_20180210155921cab.jpg

 一番弟子と久留米のトンコツラーメンを喰らうのである。トンコツと言えば博多であるが、その発祥は久留米なのである。(メイビー)

 ブタブタした熱気が立ち込める店舗からラーメンを受け取り喰らう。それは、そうナイス!な一杯であった。。

IMG_9339.jpg IMG_9341_20180210155926e86.jpg

   
行くぜ出張メシ! 銀座 朧月 (新橋駅)
IMG_4490_2017102119571172b.jpg  IMG_4491_20171021195712f29.jpg

 海外への出張など夢の夢で、普段は福島県内が関の山である。たまに東京への出張となるのである。

 新橋から銀座方面に歩き、つけ麺を喰らう事にする。人気店なのだろう。30分程度並ぶのである。

 上手い。が、つけ麺の優劣が、未だ分からないのである。特に節系のドロリッチ系の良し悪しが・・・

IMG_4493_20171021195714b19.jpg  IMG_4494_2017102119571348b.jpg