FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
朝ラーメン、昼ラーメンに夜ラーメン 珍々軒
IMG_2843_2018091714062627a.jpg

 上野はアメ横にある「珍々軒」。そこはいつ来ても赤いのである。ビールを飲み胡瓜を喰らい朝ラーを待つ事にする。

IMG_2833.jpg IMG_2835_2018091714062716d.jpg

 暫くすると、シンプルな東京ラーメンが着丼するのである。それは赤い。スープ、麺、赤いのである。

 赤さが気になり、赤さが印象に残る。その分、味の印象を忘れるのである。

 「赤いきつね」より、赤い東京ラーメンなのであった。。

IMG_2837_20180917140630a0a.jpg IMG_2839.jpg

   
朝ラーメン、昼ラーメンに夜ラーメン ホープ軒
IMG_2745_2018091713492176f.jpg IMG_2739_20180917134922b69.jpg

 「朝ラーメン、昼ラーメンに夜ラーメン」

 カムC空次郎の、とある一日を読んだダサ句である。

 東京で一番、うまいとされるラーメンを喰らいに行ったら店がしまっていた。

 なので、久しぶりに「ホープ軒」の暖簾を潜る事にするのである。それはフツーに旨いのであった。。

IMG_2742_201809171349258ce.jpg IMG_2743_20180917134924e7a.jpg

まだまだ続いていたぜ休日出勤メシ! 山頭火
IMG_1113_2018080416191876f.jpg

 今日も休日出勤なのである。打ち合わせを終え、資料を整え帰路につく事にするのである。

 帰りの新幹線で焼き鳥を喰らい、福島で飯を喰らう事にする。

IMG_1126_20180804161915e71.jpg IMG_1117_20180804161913677.jpg

 お目当の店がしまっていたので、デパートの物産展にて旭川塩ラーメンの「山頭火」をやっつけるのである。

 何気に旨いのである。塩と濃厚なトンコツスープも合うのだなーと思うのである。塩トンコツ!旨い!

IMG_1119_20180804161916e06.jpg IMG_1124_2018080416191241b.jpg
行くぜ!酒旅! その先の山形へ@5 新旬屋 麺 新庄本店
IMG_2517_20180728154529ed9.jpg IMG_2520_20180728154529315.jpg

 山形を後にして新庄へと舞い戻るのである。そして夜の〆ラーとするのである。街をぶらついていると隊員Bがラーメン屋を発見する。

IMG_2524_201807281545306d6.jpg  IMG_2522.jpg

 何気に良さそうな店なのである。マラソン部の統括部長は年に150皿の餃子を喰らうツワモノなのである。

IMG_2527_201807281545333e0.jpg

 旨い餃子を堪能しては、メインのラーメンである。「金の鶏中華」なる旗艦メニューを頼む事にする。

 それは鶏をベースにしたコクのあるスープとゴワゴワした太麺がナイスなのである。そして今日も炭水化物を喰らったなー。って思うのであった。。


IMG_2528_20180728154535f05.jpg IMG_2530_201807281545369bc.jpg
そして旅に出る。 赤字らーめん 総本店編
IMG_1383_20180610135655ef7.jpg

 オケる、そしてラーメンを喰らう。ホテルの近くにて「赤字らーめん」なる店を発見するのである。

IMG_1392_20180610135658042.jpg  IMG_1386_20180610135656629.jpg

 酒を飲んでベロベロなのにフルボリュームな一杯である。シャキシャキの野菜とパンチのあるミソスープ、そして平打ちの麺が何気にうまい。

 腹が一杯となる。明日はもう一本、やっつける予定である。楽しい宴を終えて深い眠りに付くのであった。。

IMG_1388_20180610135654431.jpg  IMG_1389_2018061013565916e.jpg

【聖地巡礼】

 「君の名は。」を契機とし「聖地巡礼」がブームのようである。が、このブログでは数年前から、以下を定義とし「聖地巡礼」を活動の一環としているのである。(だから?)

 多店舗化する店、チェーン化する店、暖簾分けし裾野を広げた店々やインスパイヤー系を含めた広がりを見せる店が存在する。その発祥の店を巡ることを聖地巡礼と言う。(たぶん)

◎足を運んだ聖地

大勝軒・・・・・・・・・・・・東京都 大勝軒東池袋店
天下一品・・・・・・・・・・・京都府 天下一品本店
京都ブラック・・・・・・・・・京都府 新福菜館
家系ラーメン・・・・・・・・・横浜市 吉村家
二郎系・・・・・・・・・・・・東京都 ラーメン二郎 三田本店
赤湯辛味噌ラーメン・・・・・・山形県南陽市 赤湯龍上海本店
喜多方ラーメン坂内・小法師・・喜多方市 坂内食堂
富山ブラック・・・・・・・・・富山市 大喜
福島円盤餃子・・・・・・・・・福島市 満腹
金ちゃんラーメン・・・・・・・山形県南陽市 金ちゃん本店
白河ラーメンとら系・・・・・・白河市 とら食堂
台湾ラーメン・・・・・・・・・名古屋市 味仙
大阪の串かつ・・・・・・・・・大阪市浪速区 だるま新世界総本店
丸信ラーメン・・・・・・・・・那須塩原市黒磯 丸信本家
牛たん ねぎし・・・・・・・・郡山市 郡山ねぎし
渓流・天狗山・・・・・・・・・宮城県柴田郡川崎町 ラーメン渓流
五右衛門ラーメン・・・・・・・岩手県遠野市 喜楽
福島市のラーメン・・・・・・・福島市 神田軒
天むす・・・・・・・・・・・・三重県津市 千寿本店
赤字らーめん・・・・・・・・・群馬県前橋市 総本店