FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
コロナに関する一般的な考察@12 そして温泉メシ
 IMG_6162.jpeg IMG_6163.jpeg

 緊急事態宣言が出る前の話である。お袋が喜多方に帰って来いという。なので一族郎党で実家に帰省するのである。

IMG_6166.jpeg IMG_6165.jpeg
 
 お袋が温泉メシを奢ってくれると言う、言葉に甘え、奢ってもらうのである。しかし温泉メシ、これありだな。て、思うのであった。。

IMG_6168.jpeg   IMG_6171.jpeg
コロナに関する一般的な考察@11 そして風呂に入る!
IMG_6157.jpeg IMG_6143.jpeg

 緊急事態宣言が出る前の話である。お袋が喜多方に帰って来いという。なので一族郎党で実家に帰省するのである。

IMG_6151.jpeg IMG_6145.jpeg

 熱塩温泉の湯に浸かり、風呂上りのビールなど飲むのである。いやー、今じゃ信じられない贅沢な時間なのである。

IMG_6146.jpeg IMG_6148.jpeg
行くぜ!風呂! 飯坂温泉 花ももの湯
IMG_1860.jpeg IMG_1864.jpeg

 ラーメンも好きなのであるが、俺は温泉が好きなのである。熱い湯に浸かり、肩や膝の筋肉を解すのである、などなど。
 
 いつもほっつき歩いては、家に居ないので罪滅ぼしとして、カミさんと飯坂温泉はホテル聚落の「花ももの湯」の暖簾を潜るのである。
 
IMG_1870.jpeg IMG_1871.jpeg

 風呂に入り、新聞を読みビールを飲むのである。それは実にゆったりする一日なのである。そして風呂上がりのビュッフェが何気に旨いのである。坦々麺とカレー、奥が深いぞ!

IMG_1873.jpeg IMG_1878.jpeg
行くぜ!風呂! 福島駅西口 極楽湯
 IMG_3347.jpeg IMG_3349.jpeg

 平日はいつもゴタゴタしているので、週末に勤務し頭と心を整理するのである。

 その帰り道にJR福島駅の西口にある極楽湯へと向かう事にする。湯に浸かりビールを飲みアテを喰らう事にするのである。

IMG_3352.jpeg IMG_3353.jpeg

 JRのメニューを頼もうとしたら、社員証を見せろと言われ、断られるのである。

 そして〆の天玉そばを喰らう事にする。が、極楽湯で喰らうより、同じ系列の松月庵で喰らう方が、安くて旨いのである。

IMG_3356.jpeg  IMG_3363.jpeg

 だから何なのだ、って思う話なのであった。。(松月庵の立ち食いそばは、全国、屈指のクオリティです!)

IMG_3359.jpeg IMG_3361.jpeg
飯坂温泉 ホテル聚楽(とある祝賀会)
IMG_7284.jpg IMG_7289_20151226172334380.jpg

 飯坂温泉駅へ降り立つ。そしてホテル聚楽へと向かうことにするのである。

 レセプションの前に湯に浸かることにする。聚楽といえば「かみなり風呂」が有名であった。

IMG_7298_20151226172335a64.jpg  IMG_7292.jpg
 
 風呂に入ると頭上からカミナリのようにドカン、ガラガラと音が聞こえるのである。なぜなら風呂の上がボーリング場だからである。

 2012年に改装され「花ももの湯」なるシットリした湯に生まれ変わったようである。

IMG_7301_201512261727100fc.jpg IMG_7304_20151226172354032.jpg

 とある祝賀会に参加する。その会は、福島市の蕎麦打ちのスーパースターが揃う会であった。

 脱サラした有名店の店主から話を聞いたり、旨い店の情報を入手したりする。

IMG_7308.jpg IMG_7306.jpg

 蕎麦打ちの師匠から酒を注いでもらい、そして頭を垂れる。いい師匠や先生達に出会えたなーと思うのであった。

IMG_7310_20151226172337203.jpg