このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
カムC空次郎のラーメン放浪紀 支那そば ちばき屋(仙台市)
IMG_1594_201805252011564b5.jpg

 とある思い出で食べたラーメンである。ビールを一口飲み干す。

IMG_1596_20180525201155132.jpg IMG_1597_20180525201200075.jpg

 そして塩ワンタン麺を啜る。シンプルながら深みのある、この一杯が好きなのである。

IMG_1600_20180525201157680.jpg IMG_1603_20180525201159ddb.jpg

 ラーメンを啜りながら、人生というものについて考えるのであった。

カムC空次郎のラーメン放浪紀 山形飛島 亞呉屋(仙台市)
IMG_0923_20180521234259f1c.jpg 

 仙台の夜の〆ラーの主力選手と言えば、山形は飛島のあご出汁中華である。ここは番長お気に入りの店なのである。

IMG_0916_2018052123430001a.jpg IMG_0917_20180521234302ace.jpg
 
 さっぱりしたスープながらあごのコクがナイスである。そして喜多方を彷彿させる中太の麺が合うのである。

IMG_0921_20180521234302ee0.jpg IMG_0918_2018052123430368e.jpg

 玉ねぎ、チャーシューが、これまた良い仕事をしている。うめーなーと思わせる仙台の一杯なのであった。。



カムC空次郎のラーメン放浪紀 成龍萬寿山(仙台市)
IMG_8483.jpg  IMG_8474_20180519160943957.jpg

 仙台中華料理会の至宝である。ここの「上海ラーメン」が絶品なのである。仙台居酒屋番長との酒飲みのシメである。

 コクのある醤油にうっすらと浮いた背脂、その個性溢れるスープに太麺の平が実にグレイトなのである。

 それは、いつ喰らっても実に旨い一杯なのである。グレイト!

IMG_8476_20180519160944236.jpg  IMG_8479_20180519160945443.jpg
まだまだ続くぜ出張メシ! 杉のや(仙台市)
IMG_6926_20180126125409a18.jpg IMG_6933_20180126125415ca1.jpg

 相棒との昼飯である。仙台に出張し、人気店の「杉のや」の暖簾を潜る事にする。

IMG_6934.jpg IMG_6936.jpg

 確かに美味い、がが、福島に数ある名店を上回るか実力かと言うと、必ずしもYESとは言えないかも知れない。

 福島のラーメン界の実力を知る一杯なのであった。(何しに仙台に来てんだ、、)

IMG_6930.jpg   
カムC空次郎のラーメン放浪紀 田中そば店(仙台市)
IMG_8106_201801211525427da.jpg  IMG_8094_20180121152544c05.jpg

 仙台は長町になる名店である。創業者はトンコツに拘り豚骨ラーメンを極めるである。

 その半生を描いた「いつのまにかトンコツバカ」は、実に面白い本なのである。

 トンコツで成功した田中商店が、セカンドブランドとして、喜多方、山形ラーメンをモチーフにしたラーメンを出す店なのである。

 若干、喜多方より加水が低いが、それは実にうまい一杯なのであった。。

IMG_8095.jpg  IMG_8100_2018012115254755e.jpg