FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
行くぜ!出張メシ! 葛尾村 石井食堂
IMG_9960.jpeg

 案件がゴチャゴチャして来たので、現地に出向き交通整理をする事にする。途中の昼飯は、葛尾村の名店「石井食堂」とするのである。

 フクイチの原発大事故にて、村民が三春に避難した際に「石井食堂」も移転する。三春の避難先には、何度も仕事で訪れては、「石井食堂」のチャーハンを喰らったものである。

IMG_9963.jpeg IMG_9964.jpeg

 その「石井食堂」が葛尾村に戻ったと言う。なので名物のチャーハンを喰らう事にする。が、ペイ師匠が難色を示すのである。

 ペイ師匠曰く、家のチャーハンだと。なんとか説得しチャーハンを食らう事にする。確かにタマネギが入る、そのチャーハンは、家庭の味である。が、これが良いと思う昼のサラメシなのであった。。

IMG_9965.jpeg IMG_9967.jpeg
極上の会津へ@14 温泉の朝めし
IMG_9334.jpeg IMG_9336.jpeg

 最近のマイブームが旅館めしなのである。特に朝風呂に入りビールを飲んだ後の温泉めしに幸せを感じるのである。

IMG_9335.jpeg IMG_9342.jpeg

 普段は朝めしを食べない。トマトジュースか野菜ジュース一本である。が、温泉宿に泊まった次の日の朝めしは、幸せの一言に尽きるのであった。。

IMG_9348.jpeg IMG_9338.jpeg
行くぜ昼メシ!福島市 石焼ステーキ贅
IMG_9905.jpeg

 二番弟子が帰省する。半年も東京の狭いアパートで暮らしてきたのかー。って思うのである。

 しかし、ヤツはタフであり、いつも涼しい顔をしている。何事も無かった様な感じである。ヤツのタフさを見習いたいものである。(基本、自分はヘタレ牛なので、、)

IMG_9907.jpeg IMG_9909.jpeg

 たまに福島に帰ってきたのだから、ゆっくりと肉でも喰に行こうと昼飯に誘うのである。

 ここは1,000円でステーキが喰えるリーズナブルな店なのである。白米に肉が合う。やはり白米は旨い!

 二番弟子に人生ってものを教えられる昼メシなのかな、って思う昼時なのであった。。
 
IMG_9912.jpeg IMG_9914.jpeg
極上の会津へ@7 会津若松市 会津カレー焼きそばの会 寿楽
IMG_9091.jpeg IMG_9095.jpeg

 「全国大衆酒場を巡る会・鉄道部」の極上な会津の旅である。自由、気ままをモットーとし、適当を信念とする会である。

IMG_9097.jpeg IMG_9100.jpeg
 
 高校生の頃に陸上のインターハイへと参戦する。テキトーな毎日の部活動である。長距離ランナーなのに、サボっては、短距離しか走りらない。

 毎日、テキトーに部活を過ごす。拾ったテニスボール部のボールで後輩達と野球を繰り返す。そう当然、それは予選落ちである。

IMG_9102.jpeg IMG_9099.jpeg
 
 そんな仲間達と大会の帰り道に寄った店が「トミーフード」である。そのカレー焼きそばは、後に会津若松を代表するB級グルメとなるのである。

 「全国大衆酒場を巡る会・鉄道部」の隊員達は、隊長の勝手なノスタルジー的な発想から「カレー焼きそば」を喰らわされる。

 そして不自由な時間を満喫する隊員達なのであった。。

 IMG_9104.jpeg  
行くぜサラメシ! 福島市 大わらじ福かつ弁当
IMG_9775.jpeg IMG_9776.jpeg

 在宅勤務を経てリアルな勤務とするのである。重要な会議があるので事務所へと向かう事にする。

 目を見て、声色を聞かないと判断ができない。テレワークの功罪でもある。

 新幹線に乗り昼飯とする。非常に気になっていた「大わらじ福かつ弁当」買っては喰らう事にする。

 剃刀のシックCMでは無いが、「 キレてなーい!」のである。肉厚のソースカツは、切れてなーい。

 のである。噛みつきながら、弁当を喰らうが、噛みごたえがあり、なかなか掃けないのである。

 郡山まで喰らい切れるか、宇都宮まで行く勢いである。到着のチャイムが鳴る。なんとか喰らい切った。

 切れていない、ソースカツ弁当は福島〜郡山間の新幹線な昼飯には向かないのであった。。

IMG_9778.jpeg IMG_9781.jpeg