このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
行くぜ出張メシ! ゴリラ食堂(仙台市)
IMG_9818.jpg

 「全国大衆酒場を巡る会」のモリちゃんから聞いた食堂である。小ボスとの昼飯なのである。

 「ゴリラ定食」なる旗艦メニューを頼んでみたりする。それは、唐揚げメンチカツ、コロッケが並ぶゴリラ級の昼飯なのであった。。

IMG_9823_201703022111494ac.jpg  IMG_9824_20170302211148afc.jpg
行くぜ出張メシ! 司 仙台駅東口ダイワロイネットホテル店(仙台市)
IMG_9507.jpg

 仙台への出張である。久しぶりに司の牛タンが食べたくなるのである。

IMG_9509.jpg IMG_9511_201702171755090c2.jpg
 
 JR仙台駅の東口にある司へと足を運ぶ事にするのである。ここは1000円強で、サクッとした旨い牛タンを食わせる店である。

 が、需給バランスの崩れなのか、飼育資源高騰なのか、定食の値段が1.5倍となっているのである。

IMG_9510_20170217175507979.jpg  IMG_9512_20170217175512ec3.jpg

 喜多方の馬刺しも1.5倍の値を付ける昨今である。ワールドワイド的に食料資源が危機ではないのかー。

 と、心配になりながらも、無料の麦飯大盛りとトロロ芋を頬張りながら、牛タンを喰らうランチなのであった。。

まだまだ行ぐぜ宮城! JR仙台駅の旨いもの!
IMG_6935.jpg

 駅のB級な物件にも拘るのも旅人の習性である。二年の研究の末に得た「JR仙台駅」の旨いもの達なのである。

IMG_6946.jpg IMG_6948.jpg

 「駅弁屋 祭」はJR東京駅にあり全国各地の駅弁が揃う人気店である。が、JR東日本管内で二店目の店舗が仙台駅にできるのである。

IMG_67112.jpg  IMG_6712_201611111928024e2.jpg

 山形の「牛肉どまん中サンド」や仙台の「牛たん麦ご飯」などを買っては、リュックに入れ込み,仙台駅から何度も旅立ったものである。

IMG_6215_20161111193133c60.jpg IMG_6945.jpg

 そして末永海産の「炙り牡蠣」である。石巻の海産物産店が造るB級な海産物系珍味は実にグレイトなのである。

 呑み鉄としては旅には欠かせない逸品でもある。ビールに合う、日本酒に合う、ワインに合うと言った万能選手なのである。
 
IMG_2473_20161111193134f59.jpg

 そう、そしてJR仙台駅ナンバーワンのB級物件が「伊達むすび」なのである。

 これは仙台で牛タンの店を展開する「伊達の牛たん」が、JR仙台駅東京方面の新幹線ホームでしか売っていない逸品なのである。

IMG_2471_20161111193137f0c.jpg IMG_2481_20161111193136eea.jpg

 ライスのハンズに牛タンが挟まれたライスバーガーである。が、頬張ると口の中には牛タン弁当が広がるのである。

 これで170円の安さである。(メイビー)それはビールに実に合う、呑み鉄には欠かせない逸品なのであった。。

まだまだ行ぐぜ宮城! おみくじ丼→喰い処 東屋
IMG_4845_20161105192327d81.jpg

 仙台朝市付近にある「地下名食街」を訪ねると「東屋」なる店があるのである。

IMG_6248_20161105192342772.jpg IMG_6243.jpg

 ここには「おみくじ丼」なる名物ドンブリが存在するのである。

 諸説によれば朝イチで仕入れた鮮魚によりドンブリの内容が決まりアタリハズレがあるとか。。

IMG_4850_20161105192331341.jpg IMG_4851.jpg

 はじめて訪れた際はケチって800円コースを頼んでしまうのである。シクった!って感じであるのであった。

 IMG_6244.jpg

 リベンジで訪れた際は1000円のBコースを頼むことにする。

 テンコ盛りの魚介にイクラとウニが乗りそれは大吉を引いたような満足なのである。(結局、カネかい!)

IMG_6245.jpg IMG_6246.jpg

 「たかが200円、されど200円」なのである。ケチれば良いってもんではない。かといって、やたら使えば良いってもんでもない。

 そのバランスや、その生き死にが金の使い方なのだなーと、「おみくじ丼」を喰らいながら思うのであった。。

まだまだ行ぐぜ宮城! 俺たちのナポリタン
IMG_4394_20160910182041a72.jpg  IMG_4395_20160910182037d6a.jpg

 「俺のイタリアン」なら知っている。「俺が思ったこと」なら、ほぼ日々に綴るのである。

 が、仙台には「俺たちのナポリタン」なる店が存在するのである。

 とある人に教えられては足を運ぶのである。大盛りの玉子トッピングを頼んでみたりする。

 それは正しいナポリタンなのである。大盛りのボリュームが凄いのである。仙台の街は深いなーと思うであった。。

IMG_4397_20160910182038822.jpg  IMG_4398.jpg