このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
朝ラーメン、昼ラーメンに夜ラーメン#42 ボルドー
IMG_2682_201708141447359bd.jpg  IMG_2687_20170814144743e06.jpg

 郡山にある欧風レストランな佇まいなのである。数年前に餡と訪れて以来である。

 キャベジンのような味がした記憶がある。それを確かめに久しぶりにドアを開くのである。

 その醤油をベースにしたラーメンはキャベジン風ではなく、ノーマルな醤油ラーメンであった。。(以上!)

IMG_2691_20170814144741479.jpg  IMG_2692_20170814144739109.jpg
朝ラーメン、昼ラーメンに夜ラーメン#41 まぜそば 凜々亭 郡山本店
IMG_3277_20170810215729a83.jpg IMG_3266_201708102157305b2.jpg 

 ボスとの昼飯である。郡山市の飲み屋街にある「まぜそば 凜々亭」の暖簾を潜るのである。

 ここは郡山でも数少ない(他に知りませんが。。)まぜそば専門店なのである。

IMG_3267.jpg IMG_3269_20170810215735c0e.jpg

 この日は「新台湾まぜそば 」なる人気メニュを頼んでみたりする。

 にんにく、黄卵、ネギなどの薬味を麺とマゼマゼしてみるのである。

IMG_3273_20170810215737f4e.jpg IMG_3275_20170810215738428.jpg

 うーん。この複雑な味わいがナイスなのである。そして麺を平らげ、残った具材とライスをマゼマゼしてみる。

 この〆ライスとスープの組み合わせが実にグレイト!なのであった。。
  
朝ラーメン、昼ラーメンに夜ラーメン#40 らぁ麺屋 晴天
IMG_3352_20170810212717995.jpg IMG_3359_20170810212720e12.jpg

 いま一番、福島市内で美しい「つけ麺」なのかも知れない。

IMG_3361_20170803202704de5.jpg IMG_3367_20170810212718dc1.jpg

 細麺のフォームが実にセクシーなのである。全粒粉チックな細麺が実に素晴らしいのである。

IMG_3362_201708102127204e8.jpg IMG_3360_20170810212723db8.jpg

 が、タレが素直すぎるのである。後はタレだな。って思うのであった。。
行くぜ休日出勤メシ!NOODLE CAFE SAMURAI (郡山市)
IMG_4030.jpg  

 月に二回の休日出勤メシなサムライなのである。

IMG_3743_2017072719005654d.jpg IMG_3745.jpg

 太麺の味噌ラーメンを食らったり。

IMG_3747_201707271900580b3.jpg IMG_4034_2017072719010188a.jpg

 細麺の醤油ラーメンを喰らったりするのである。

IMG_4037_201707271901044a6.jpg IMG_4036.jpg

 それは「まぜそば 凜々亭」の流れを汲む店らしい。その丁寧なラーメンを喰らっては午後の仕事に就くのであった。。
行くぜ休日出勤メシ!自家製麺 工藤 (郡山市)
IMG_1769_20170727183330467.jpg

 出張前のエネルギ=チャージである。「自家製麺 工藤」のつけ麺が旨いらしいので足を運んでみるのである。

IMG_1770.jpg IMG_1773_2017072718333491e.jpg

 つけ麺ほど分からない代物はない。どれも旨いが、ラーメンほど個性差がなく、どれも同じに思えるのである。

IMG_1771.jpg IMG_1776_201707271833366fb.jpg

 「自家製麺 工藤」のつけ麺はモッチリとした太麺で、節系のタレである。それに卵かけご飯を合わせる。

 炭水化物*炭水化物を喰らっては日帰り出張へと向かうのであった。。