FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
行くぜ!酒場! スナック スミレ
IMG_3691.jpeg IMG_3692.jpeg

 その酒場は路地裏にある。予約をしても店が空いていない。スナックの冠を持つが、スナックではない。

IMG_3693.jpeg IMG_3705.jpeg

 スミレとあるが、どうやら屋号はスミレでは無いようである。なんか禅問答的な酒場であるが、店内は実にシックなのである。

IMG_3696.jpeg IMG_3702.jpeg

 赤ワインのジャケットがキュートである。アラカルトは素晴らしく、メインのハンバーグがグレイトなのである。

IMG_3699.jpeg IMG_3707.jpeg

 しかし世の中の酒場は実に広く、実に深く、実に限りがないのである。だからこそ酒場巡りはやめられないのである。

 今年も師匠の居酒屋番長に色々な店を教えてもらった。そして師匠には頭が上がらないなー。って思う一年なのであった。。
行くぜ心の旅! 福島競馬の旅!
IMG_3153.jpeg IMG_3163.jpeg

 東北本線に揺られ、福島競馬場へと向かう事にする。空を眺め、グリーンを眺めながらスタンドから競走馬の走りを見つめるのである。

IMG_3170.jpeg IMG_3200.jpeg

 心地よい風に吹かれながらビールやワインを飲む日は実に幸せなのである。その日は一年に数度しかない、心地よい街の風が吹く素敵な日なのである。

 福島民報の競馬欄を見ながら予想をする。結果はプラスであった。それを軍資金に全国大衆酒場を巡る会の競馬部の反省しない反省会が始まるのであった。。

IMG_3176.jpeg IMG_3201.jpeg
仙台横丁フェス
IMG_5015.jpeg IMG_5011.jpeg

 今更ながらであるが、仙台横丁フェスなのである。とある忘れ物をするが、奇跡的に戻ってきたフェスである。

IMG_5007.jpeg IMG_5017.jpeg

 人生はゴミを拾っていると、いいことがあるのだなーと。思った日なのであった。。

IMG_5027.jpeg IMG_5032.jpeg
行くぜ心の旅! そして旅に出る@8 バーガ、コロッケ屋
IMG_3034.jpeg

 浜田省吾先生の曲に「MONEY」なる曲がある。「この街のメインストリート僅か数百メートル、寂れた映画館とバーが、5、6軒」地方の青年が貧困から抜け出し、純白のメルセデスを夢見る歌詞である。

IMG_3045.jpeg

 群馬支部長は、「この街のメインストリート僅か数百メートル、寂れた映画館とバーガ、コロッケ屋」と思い、カラオケで歌い続けるのである。

 なので、旅の終わりに、お気に入りのバーガーを喰らう事にするのであった。。

そして旅に出る・・・ホントに終わり(番外編)
行くぜ心の旅! そして旅に出る@5 マラソン大会
IMG_2987.jpeg IMG_2985.jpeg

 まずは下見である。フィニッシュの後の豚汁の出来具合を探りに行く事にする。

 どうやら着実に仕込みができている様である。

 このマラソン大会は走り終えた後に豚汁とはらこ飯が振る舞われる大会である。Tシャツが付いて2500円の安さである!

IMG_2989.jpeg IMG_3001.jpeg

 晴た秋空の下を走ると気持ちが良い。走るって、生きるって事と同じ意味である事を感じる秋である。

IMG_3004.jpeg

 時間とも、相手とも、自分とも戦わない。そして走り終えて難解なビールを調達し、豚汁とはらこ飯を流すのである。

IMG_3005.jpeg IMG_3009.jpeg

 うーん!それは実にナイスでグレイトで素敵な秋の一日なのであった。。