FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
オレメゾン喜多方
IMG_4329.jpeg IMG_4205.jpeg
 
 週末は日々、喜多方ラーメンの研究である。

IMG_4079.jpeg IMG_4036.jpeg

 温度を上げ事が研究のテーマなのである。

IMG_3548.jpeg IMG_3537.jpeg
 
 そして卵とネギを如何に使うかがキモとなるのである。

IMG_4196.jpeg IMG_3446.jpeg

 煮卵の作り方も分かってきた。

IMG_3416.jpeg IMG_4351.jpeg

 お袋からもらった喜多方ラーメンで研究を重ねる日々なのである、、

IMG_4192.jpeg IMG_4189.jpeg
行くぜラーメン! 喜多方市 いとう食堂
IMG_3884.jpeg IMG_3886.jpeg

 ヤマケン隊長、チョモランマ、デンジマンとの忘年会である。ダッチ親方はいまだ行方不明なのである。

 スナックで一人3000円の交渉をする。カラオケボックスまで歩くのが面倒なのでスナックでのカラオケとするのである。

 交渉は成功し皆で歌を歌い続ける。そして誰も寄って来ない。

 尾崎、浜省、ミスチルなどを延々と歌い続ける。弾けないギターを片手に仲間達と肩を組みステージで歌い続けるのである。

IMG_3888.jpeg IMG_3890.jpeg

 歌いながら爆笑していると、焼酎のボトルも空なので帰ってくれと言われる。それはそうだなー。って思いながら二回目の〆ラーとするのである。

 「固めでお願いします!」と言うが、相変わらず柔めなのである。そんなラブリーな〆ラーを食らっては、喜多方の夜が更けるのであった。。

IMG_3891.jpeg IMG_3893.jpeg
行くぜラーメン! 喜多方市 源絆家 美豚
IMG_3873.jpeg IMG_3875.jpeg

 ヤマケン隊長、チョモランマ、デンジマンとの忘年会である。ダッチ親方はいまだ行方不明なのである。

 今から約40年前に、喜多方二中の古い木造の校舎で知り合った輩達である
 
 釣りに行ったり、キャンプをしたり、山に登ったり、チョモ邸で焼肉をしたりと、今でも悪ガキ達は連んでいるのである。

 50を過ぎても中学校の奴らと酒を飲めるって素敵だなー。って思う夜なのである。そして、忘年会なのに、いきなりの〆つけ麺となるのである。

 それは非常にフツーでヒジョーに旨い、つけ麺なのであった。。

IMG_3877.jpeg IMG_3881.jpeg
行くぜラーメン! 喜多方市 中華そば橙
IMG_3911.jpeg IMG_3904.jpeg
 
 令和元年、最後の一杯なのである。車がないので、歩いて朝ラーして年末の買い出しなのである。毎日、何キロ歩くのだろうと思うのである。

 チョモランマ情報によると、ここの店主は来夢(ライム)で修行したらしい。ライムの柑橘系つながりで、橙(だいだい)らしいのである。

 確かに来夢っぽいテイストなのである。チャーシューが目一杯乗った喜多方ラーメンは満足する元年最後の一杯なのであった。。(実家まで遠いっぞ!)

IMG_3906.jpeg IMG_3908.jpeg
行くぜラーメン! 会津若松市 喜多方ラーメンまるたか食堂
IMG_3828.jpeg

 まだまだ令和元年のB級グルメ旅は続く事になるのである。

 ここはJR会津若松駅前にある喜多方ラーメン店である。昔に「めでたいや」の分店があった場所なのである。

IMG_3830.jpeg IMG_3832.jpeg

 どうやらJR東日本東北総合サービスが経営するのかプロデュースした店の様である。

 が、何気に旨いのである。喜多方に比べ、醤油が強く、麺は丸みがかっている。スープは油が浮いたパンチがある一杯であった。

IMG_3835.jpeg IMG_3837.jpeg

 これもアリだな。って思う一杯なのであった。。