fc2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
行くぜ喜多方ラーメン! 長谷川食堂!
IMG_2395_20220930205218e14.jpeg

 前回の出張ラーメンが実に旨かったので、実家に帰った際に、味噌ラーメンを喰らいに行くのである。歩いて10分程度の距離である。

IMG_2397_202209302052230f9.jpeg IMG_2400.jpeg

 が、どうやら、味噌ラーメンは10月以降らしいのである。なので塩ラーメンを頼む事にする。その澄んだ塩ラーメンも旨い!

IMG_2399.jpeg IMG_2404.jpeg

 が、醤油ラーメンの方が、一枚上手だな。って思うのである。そして秋口には味噌ラーメンを喰らおうと誓うのであった。。
行くぜ喜多方! らーめん一平
IMG_1289.jpeg

 「酔い覚めの水飲みたさに酒を飲み」by 読み人知らず。「酔い覚めの朝ラー喰いたさに酒を飲み」by カムC空次郎(そのとーり!)

 昨晩は、チョモランマ、デンジマンと、これからの人生について、熱く語った夜であった。

IMG_1216 2 IMG_1293.jpeg

 そして朝起きては、チャリンコにて坂内食堂に行く。すると長蛇の列なのである。

 坂内食堂の人生初の「冷やしラーメン」を狙っていたが、どうやら、お預けの様である。

IMG_1296.jpeg IMG_1297.jpeg

 そして帰りしなに、「らーめん一平」のつけ麺を頼む事にする。酸味のあるスープが旨い!麺の〆方もナイスである。

 これは、これで良かったな。って思うのであった。。(人間万事塞翁が馬だな!)

行くぜ喜多方! 絆家 美豚(げんきやびとん)
IMG_1278.jpeg

 そして〆のつけ麺である。「絆家 美豚」の暖簾を潜り、〆とするのである。

 喜多方で30数年間に渡り酒を呑んできた。何にもない喜多方であるが、何かあるのが喜多方である。

 喜多方の酒場で、他では味わえない数々のドラマを経験したのである。今日も不思議な再会ドラマがあった。

 そして、つけ麺を啜る。それは非常にフツーなのであった。。以上!

IMG_1272.jpeg  IMG_1276_202208261919294c8.jpeg
お袋のセブンルール その五
IMG_1216.jpeg

 それぞれの人生には7つのルールがある。それをセブンルールと言う。

 一平の暖簾を潜り、冷やしラーメンを頼む事にする。

IMG_1217.jpeg IMG_1219.jpeg

 今年は異常に暑いので、夏休み期間中は冷やしラーメンか、ざる蕎麦、つけ麺を喰らう事にする。

 そう、お袋のルールは、箸を付ける前に大量の麺を息子や孫に分ける事なのである。(スープと麺のバランスが崩れっとー!)

IMG_1221.jpeg IMG_1223_202208192012078c9.jpeg

 俺のルールは、普段は胡椒を掛けないが、冷やしラーメンには、胡椒を掛ける事である!
行くぜ喜多方ラーメン! くるくる軒!
IMG_8894.jpeg  

 喜多方の「くるくる軒」は会津若松の人気店「くるくる軒」の師匠なのである。

 ふと気が付くが、喜多方で軒が付く屋号は「源来軒」と、ここの「くるくる軒」だけである。関係があるのだろうかと思うのである。

IMG_8884_20220617195045bb4.jpeg IMG_8886.jpeg

 半ちゃんラーメンを頼むが、ここのチャーハンが実に旨いのである。会津若松の人気店「くるくる軒」の弟子が会津若松の「関さん」であるが、ここのチャーハンも旨い!

 実は「くるくる一族」は、チャーハンの名家ではないのかー、って思うのであった。。

IMG_8893.jpeg IMG_8883.jpeg