FC2ブログ
このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
嵐に關する一般的な考察
IMG_0249_201901312112397d6.jpg

 嵐が2020年をもって活動を休止するらしい。2019年に年号が変わり、2020年にオリンピックが開催される。

 そして嵐がその年の末に活動を休止すると言う。その年の年末は色々な物がロスする年になるだろう。

 昨日の日本経済新聞の下面に週刊誌の見出しが載っていた。それは嵐の解散に關する記事である。

 早速、ふるさと納税にて2000円にてゲットしたiPadmini でdマガジンの記事を読む事にする。

 が、dマガジンで読める、その週刊誌には記事が掲載されていないのである。流石は呼び水役のdマガジンである。

 記事が読めないので、一人逡巡する。5人でこそ嵐である事から、その活動を休止するらしい。

 では、4人で活動し山冠を取っては「風」で活動すれば良いのではないかと思うのである。(迫力ないけど。。)

 または4人に加え、山Pをメンバーとして受け入れて「山嵐」で活動すれば良いのではないか。と思う夜なのであった。(チョー迫力あるし!)
2018年の暮の喜多方で俺が思ったこと
IMG_9584 2 IMG_9587 2

 旬のマスターと偶然に福島屋でばったりと会い、年末の飲み会を約束するのである。

 そして3年2組の同窓会が実現する事になる。そう、のマスターは有言実行な男なのである。

 それは三年振りの同窓会であった。鍋料理に細工の効いた小鉢が並ぶ。

IMG_9590 2 IMG_9589 2

 万券を数十枚叩いたと言う、本マグロがナイスである。手作りのイカの塩辛がグレイトなのである。

 喜多方の峰の雪酒造場の「大和屋善内」で、それを流すと至福な時が訪れるのである。

IMG_9591_20190103114335b84.jpg IMG_9597_20190103114329288.jpg

 昔話に花が咲く、それは面白い宴であった。6時半に始まり、終わったのは12時前の様な気がする。

 中学生の頃は同じ列車に乗り、ともに磐越西線を走っていたが、今では、それぞれ別の路線を、別の手段とスピードで、違う景色を見ながら走っているのだなー。と思える夜なのであった。。


平成31年になって俺が思ったこと「つながる100億の脳」
IMG_9690.jpeg  IMG_9668_2019010114414216f.jpg

 平成31年がスタートすると供に、もう少しで平成の30年間の歴史の幕が閉じられようとしている。

 元日の日経新聞の見出しは「つながる100億の脳」であった。

 猟奇的な事件や大規模な自然災害が多発した30年であった。が、それ以上のインパクトが30年間におけるテクノロジーの進展である。

 ゲノム解析の完了、サイバー空間の出現、iPs細胞の発見、そして人工知能への期待と人類史上で最もテクノロジーの変化が急速な30年間であった。

 しかしこれからの30年は更に技術が急速化すると言うのである。テクノロジーの発展が人間のあり方を変えると言う。

 人知を超える人工知能に対し人類はどうあるべきか、「人間の定義は技術の進展に応じて変わる」。

 医療技術の発展により人類が100年の生涯を手にし、その先に不老不死の果実を手に入れたとるすると・・・

 テクノロジーの進化が生き方や社会の仕組みを変えてしまう。「いま必要なのは自分自身が何者なのか考えることだ」

 これから人間とは何か。答えを探る道が、平成の幕が閉じられた後に始まろうとしているのであった。。(これから社会の景色が変わると思います!)
ディスカバージャパン!@16 カツカレー
IMG_6914.jpg IMG_6923.jpg

 新潟からバスに揺られ帰路に就く。バス、鉄道、航路を利用したグレートジャーニーも佳境となる。

 なぜ人は移動に対しワクワウするのであろうか。まだ見ぬ土地に対する憧れが何故、湧くのであろうか。

 それは人類がアウトオブアフリカ以降、グレートジャニーズを続けているからではないとかと思うのである。

 変化を求めるDNAが人類史を通して体に染み付いているからだと思うのである。今回のディスカバージャパン、グレートジャニーズも最高の旅であった。

 そんな事を思いながら、カツカレーを喰らい、電車に乗り込む旅人なのであった。。(あんたのバラード、もう一回、歌いてー!)

IMG_6934_20181219034014b54.jpg IMG_6939.jpg

ディスカバージャパン!・・・・・おわり。

喜多方の冷やし中華論 今年作った冷やし中華とか、
IMG_1922_20180924164425c85.jpg IMG_2999_20180924164427005.jpg IMG_3084_20180924164428c20.jpg IMG_3784.jpg IMG_4595_201809241644328f6.jpg IMG_5018_2018092416443389e.jpg IMG_3154_20180924164434cfe.jpg IMG_5282_20180924164436bb5.jpg IMG_4319_2018092416443737b.jpg IMG_4336_2018092416443973e.jpg IMG_3691_20180924164440d91.jpg IMG_3882_2018092416444209e.jpg IMG_4203_20180924164444720.jpg IMG_5354_20180924164445a57.jpg IMG_5650_201809241644466dc.jpg IMG_4135_20180924164448166.jpg

 週末は研究の日々となる。「美味い冷やし中華とか、その一般的な考察」の論文を仕上げるのために研究を重ねるのである。(だから?)