このブログは、カムC空次郎が食べた福島の美味いもの、喜多方ラーメン、読んだ本、登った山、入った温泉など、俺が思ったことを綴ったチョー個人的なデジタルライフログです。 旧カムCはこちらから ☞ http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/
行くぜ!酒旅! 喜多方酒蔵探訪のんびりウォーク@10
IMG_2206.jpg IMG_2210_20180706205619674.jpg

最後に「峰の雪酒造」にて酒を飲みながら南会津から参戦した飲兵衛達と酒について語り合うのである。

そしてゴールである。わずか3000円で、一日中、喜多方の日本酒が飲めるこの企画は実にナイスなのである。

IMG_2221_20180706205616655.jpg IMG_2216_20180706205615eee.jpg

帰りの足にて「若喜商店」の暖簾を潜ることにした。ご主人は喜多方の物産協会の会長であり、昔に仕事でお世話になったものである。

IMG_2223_20180706205622c5d.jpg IMG_2228_2018070620562363c.jpg

ご主人は居なかったものの、女将さんが豆腐やらを出してくれるのである。そう、まだまだ酒旅は続くのである。

IMG_2226_20180706205620ee5.jpg

最後に喜多方の居酒屋「喜っせ」にてあがりビールを飲む事にする。ここのカツオが何故か美味いのである。

そして酒旅は終焉となる。体が酒で痺れてきた、そろそろ仕舞いどきなのである。
行くぜ!酒旅! 喜多方酒蔵探訪のんびりウォーク@9
IMG_2182_20180706203850d84.jpg  IMG_2184_20180706203852179.jpg

  「笹正宗酒造」で記憶を失い「ほまれ酒造」で酩酊する。が、ブロガーとして写真だけは撮り続けるのである。

IMG_2192_2018070620385732b.jpg  IMG_2186_201807062038527c4.jpg

 チョモランマに連れられ「ほまれ酒造」の前にある「佐久山食堂」の暖簾を潜るのである。

IMG_2197.jpg  IMG_2199.jpg

 それはフツーに美味い喜多方ラーメンである。そのフツーさが実にグレイトなのである。覚醒してきたー!

IMG_2202.jpg  IMG_2203_20180706203857471.jpg


行くぜ!酒旅! 喜多方酒蔵探訪のんびりウォーク@8
IMG_2164_20180705211038a1c.jpg IMG_2158_2018070521104039d.jpg

 蔵々亭にてアスパラを喰らい、次の河岸へと移動するのである。ここは醤油蔵でもあり、喜多方ラーメン店の御用達の店なのである。

IMG_2160_20180705211043c37.jpg IMG_2163_20180705211041342.jpg

 蔵々亭を去り、奈良萬をやっつける頃から記憶喪失になるのである。そうクラクラである。
 
IMG_2168_201807052110468b1.jpg IMG_2166_20180705211044f87.jpg

 峰の雪酒造で飲む頃には、完全に記憶を失い、そしてシャトルバスに連れ込まれるのであった。。

IMG_2176_20180705211049769.jpg IMG_2171_2018070521104798a.jpg
行くぜ!酒旅! 喜多方酒蔵探訪のんびりウォーク@7
IMG_2138_20180704220421342.jpg IMG_2137_201807042207341bf.jpg

 喜多方の名酒造「吉の川」で酒を飲みフラフラとなる。毎回、この辺りから朝酒が効いて来る事になる。

IMG_2145_20180704220422742.jpg IMG_2144_20180704220423195.jpg

 日本酒を一休みし、生協でチューハイを買いベンチでやっつける。

IMG_2146_20180704220426940.jpg IMG_2149_20180704220429fd9.jpg

 そして大好きな神社仏閣で首を垂れ、小原酒造の暖簾を潜るのである。綺麗に並べられたお猪口を手にし、キッチリと冷えた日本酒をグイグイと飲むのであった。。

IMG_2151_20180704220427051.jpg IMG_2153_201807042204244b5.jpg

行くぜ!酒旅! 喜多方酒蔵探訪のんびりウォーク@6
IMG_2127_20180704214506ff9.jpg  IMG_2129_20180704214507a7a.jpg

 午後12時過ぎとなる。チョモランマと10時半から喜多方の街を巡り1時間半が過ぎようとする。

IMG_2130_20180704214510535.jpg IMG_2132_20180704214514cae.jpg

 そしてちょっ蔵ポイントにてムースを喰らう事にする。「喜多方酒蔵探訪のんびりウォーク」は酒蔵での酒飲みに加え、喜多方の郷土料理などを喰らえるのである。

IMG_2131_201807042145119dd.jpg IMG_2133_20180704214508e44.jpg

 胡瓜に地元の味噌がオンされたアテを喰らい、そして午後も喜多方の街を彷徨う事にするのであった。。

IMG_2134_20180704214513184.jpg